怖い絵 ブリューゲルの『ベツレヘムの嬰児虐殺』 【画像多数】

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

怖い絵 ブリューゲルの『ベツレヘムの嬰児虐殺』 【画像多数】

1:小説家(チベット自治区):2010/10/05(火) 21:52:23.44 ID:KJ3Tab0/P
怖い絵2

シリーズ第二弾!と書いてみた割に、このシリーズは2だけ読んでみたのですが・・・
怖い絵というタイトルなので、一時期流行った『本当は怖い~』系のちょっと悪趣味・でも読んでみたい!みたいなノリの本かと思い、さらっと流し読みをするつもりだったのですが。読んでみると、意外と真っ当な本でした。

この本のなかで一番オススメしたいのが、ブリューゲルの『ベツレヘムの嬰児虐殺』の絵。
それなりに有名な絵で、一見してブリューゲルの得意な農村の風景を描いた作品です。
一見して、「嬰児虐殺」的なものは全く見られれないのですが、この絵に隠された秘密を知ると本当にぞっとします。

パッと見、美しく、情感があり、素敵なだな、趣があるな、って済ませてしまっていること。
実はその裏に隠されたストーリーを知ると、何か考えさせられずにはいられません。
http://news.livedoor.com/article/detail/5054410/

 
23:アンチアフィブログ(内モンゴル自治区):2010/10/05(火) 22:10:09.69 ID:cM9P1fGOO
歴史的背景が怖いとかじゃなくて、この絵自体が怖いのか?
ソースにもネタバレなしとか

31:内閣総理大臣(宮城県):2010/10/05(火) 22:14:50.27 ID:q8MkpupM0
>>23
歴史的背景じゃね?

>実は、殺されようとする子供をすべて犬に書き換えたり、壷に書き換えたり
>紐で縛った荷物に書き換えたり、とにかく絵を書き換えてしまっているのだそうです。

なんだと

43:漁業(福岡県):2010/10/05(火) 22:20:48.41 ID:gWXvo/d40
>>31
書き換えたら何も怖くねえだろ

50:64式7.62mm小銃(長野県):2010/10/05(火) 22:23:07.15 ID:H9yyQtYm0
>>43
本書では、「こんな名画に筆を加えるなんて!怖いでしょ!」って感じの内容だったよ

38:M24 SWS(チベット自治区):2010/10/05(火) 22:18:55.37 ID:oUm0+XAo0

40:ニート(香川県):2010/10/05(火) 22:20:29.41 ID:lnTHfNXs0
>>38
これが描き換える前の絵か。でもそんなに怖くないな

12:小説家(チベット自治区):2010/10/05(火) 21:58:13.60 ID:N5Qvw9mCP
いつもの

19:内閣総理大臣(宮城県):2010/10/05(火) 22:06:01.83 ID:q8MkpupM0
ダリの方が怖い

315:芸人(新潟県):2010/10/06(水) 01:31:40.61 ID:sRBVQdLn0
>>19
ダリは怖いってよりなんか気持ち良いって感じだな俺は

54:弁理士(チベット自治区):2010/10/05(火) 22:24:47.94 ID:bEstNIBo0
自殺した女の子が描いた絵



両親は虐待を疑われたが不起訴になった

91:バランス考えろ(宮城県):2010/10/05(火) 22:51:54.53 ID:QkRhUW3I0
>>54
こりゃいかんで
蓮コラとはまた違った拒絶反応が

88:小説家(東京都):2010/10/05(火) 22:48:54.26 ID:Q6n8An5yP
>>54
マミーがやばそうだな

58:コンセプター(西日本):2010/10/05(火) 22:28:36.52 ID:mzGuVldR0

238:声優(東京都):2010/10/06(水) 00:12:57.45 ID:GsY2EcOb0
>>58
これがいちばん怖い

60:内閣総理大臣(宮城県):2010/10/05(火) 22:29:50.57 ID:q8MkpupM0

72:庭師(チベット自治区):2010/10/05(火) 22:37:37.58 ID:IkeA4/Vh0
>>60
こういうことすんのはマルグリットか?
ヤツはいいキチガイ

147:タンメン(アラビア):2010/10/05(火) 23:31:36.29 ID:ELjQRc/Z0
>>72
マグリットな

62:相場師(大阪府):2010/10/05(火) 22:33:30.79 ID:HjtJ6nne0
>>60
マジキチすぎる・・・

そういや定番のあれ貼ってくれよ
アルツハイマーの自画像

66:内閣総理大臣(宮城県):2010/10/05(火) 22:35:28.23 ID:q8MkpupM0
>>62
これかな


たった5年でここまで悪化すると大変だな
それでも絵筆を握る辺りはさすが画家

68:AV女優(チベット自治区):2010/10/05(火) 22:36:00.26 ID:KsoKgymj0
NHKの怖い絵特集は面白かったな

我が子を喰らうサトゥルヌス


美術にあんまり興味はないが、この絵の解説が面白かった

70:探検家(西日本):2010/10/05(火) 22:37:31.84 ID:4+8Iz71V0
>>68
これか

ゴヤ「我が子を食らうサトゥルヌス」
サターン(サタンではない)とも知られる農耕神。彼が将来、自分の子に殺されるという預言に恐れを抱き5人の子を次々に呑み込んでいったというローマ神話に基づく。
法の発布や農業の発展で天空の支配権を掌握したサトゥルヌスでも、己の欲望の為に邪魔な者はたとえ我が子でも殺す恐ろしさを描いている。
彼は土曜日のサタデーの語源でもあり、また魔女が集会を開く日の神でもあり、人間である以上絶対に逃れられない運命、時間、死、そして夜の闇の象徴という面も含併している。

75:内閣総理大臣(宮城県):2010/10/05(火) 22:41:41.06 ID:q8MkpupM0
キュクロプスも不安定になるな


マグリットもなかなか

251:発明家(チベット自治区):2010/10/06(水) 00:18:26.20 ID:3+8U7/uq0
>>75

 な ハ あ  |      i'⌒!
 っ ワ た  |      f゙'ー'l
 た イ .し  l      lト  l!
 よ ア   ./       .7  ├
   ン   /        l   ト、
__に /       r''f!  l! ヽ
   \{         イ,: l! , ,j! , ト、
            ,/ :',ォ ≠ミ  ':. l ヽ.
.            ,ll 〃 yr=ミ:、.  ゙': ゙i
             ll  iイ {_ヒri}゙  '゙ !
             ヽ.      ̄´    リ
           ヽ  {ニニニイ  /
               i!  ∨  ,_, /
        ,. '"´:.:.:l!   ゙こ三/ イ.、
     /:.:.:.`ヽ:.:.:.:ゝ、        }:.\
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:`:.:ー ---‐':.:.:.:.:ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :|:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{: :.:.:.
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:i

上はこいつを思い出した

78:小説家(東京都):2010/10/05(火) 22:42:57.00 ID:wZNUTI1oP

82:相場師(大阪府):2010/10/05(火) 22:45:33.18 ID:HjtJ6nne0
>>78
サムネだけでだいぶキてるってわかるな

97:法曹(東京都):2010/10/05(火) 22:54:27.80 ID:GNlKphQJ0
>>78
これオランダのことわざがたくさん描かれてるんだろ
東大の英語の授業でやったわ

109:小説家(東京都):2010/10/05(火) 23:00:56.05 ID:wZNUTI1oP
>>78
ネーデルランドの諺
ピーター・ブリューゲル。彼はある時期農民の出とされていましたが、近年の調査で都会に育ったインテリであったと云われております。
この「ネーデルランドの諺」は、彼らしい優しく明るい色使いで描かれた作品ですが、一つ一つのモチーフは、絵の題が示すとおりネーデルランドに伝わる様々な諺・・・悪行や愚考、倒錯といった罪深い行為に満ちた世界を表し、、大変に批判的な作品となっています。
http://www1.megaegg.ne.jp/~summy/gallery/proverbs.html

126:ネトゲ厨(茨城県):2010/10/05(火) 23:14:19.00 ID:ddzz2psl0
>>78
http://www.salvastyle.com/menu_renaissance/brueghel_proverbs01.html

すげえいっぱいある
おもしれえ
怖くないけど

80:探検家(西日本):2010/10/05(火) 22:43:23.40 ID:4+8Iz71V0




ヘンリー・ダーガー「非現実の王国で」

4歳になる直前に生母と死別。足の不自由な父に育てられる。飛び級で進級するなど少年施設で育つが退学。
12歳の頃、感情障害の兆候が現れたという理由で、知的障害児の施設に移され、15歳の時に父が死去。
翌年に施設を脱走し、19歳の時『非現実の王国で』の執筆を開始。執筆はダーガーの死の半年前まで続けられた。

『非現実の王国で』、正式名称は「非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、
子供奴隷の反乱に起因するグランデコ・アンジェリニアン戦争の嵐の物語」
19歳から執筆は約60年間に渡り、彼が亡くなる半年前に老人ホームに収容されるまで、誰に知られることもなく続けられた。
グランデリニアとよばれる子供奴隷制を持つ軍事国家と、アビエニアとよばれるカソリック国家との戦争を描き、15145ページに及ぶ物語である。
アビエニアを率いる7人の美少女戦士、ヴィヴィアン姉妹が主人公である。彼女達は何度も敵に捕まるが勇気と機転で抜け出し最後には勝利する。
また、ダーガー自身がアビエニア軍の将軍などとして登場している。

300枚を超える挿絵は全てダーガーの手によって描かれており、その多くはストーリーの一場面を描いた通常の挿絵であるが、
中には該当する箇所がみつからない挿画独自のシーンも描かれている。
美術教育を受けなかったダーガーは挿絵を付ける際にゴミ捨て場などから拾った雑誌・広告などからの切り抜きを多用した。
少女たちが敵と戦うストーリーだが少女たちは万能ではない。敗れ、殺されたりもする。その殺され方も凄惨で、追われ、絞め殺される。
花々が咲き乱れ、豊かな自然溢れる田園地帯の中で、成人の男性軍によって腹を切られはらわたをえぐり出されている。

およそ60年間。
誰も知らない、誰も気づかない、彼のみがその世界に飛び、主人公の少女たちを描き、動かしていた。
長年暮らした部屋を後にした途端、彼の世界は、人生は消えた。 部屋に築き上げた別世界“非現実の王国"こそが彼の人生だった。

89:ネイルアーティスト(チベット自治区):2010/10/05(火) 22:49:43.31 ID:IDf6q6Wn0
>>80
躁鬱病で入退院を繰り返してた友達がやたらとこれの話ばっかりしてたからよく覚えてる

98:法曹(東京都):2010/10/05(火) 22:55:29.63 ID:GNlKphQJ0
>>80
原美術館で見たわ
すげーぞ本物は マジでマジキチ

99:コンサルタント(佐賀県):2010/10/05(火) 22:56:34.56 ID:szGmVI630
>>80
19歳から60年間も自分の世界にどっぷり浸かれるって羨ましいな

83:64式7.62mm小銃(長野県):2010/10/05(火) 22:46:10.79 ID:H9yyQtYm0
>>80
作者が女の体のつくりに全くの無知で女にもチ〇コついてるのってこの作者の絵だっけ?

348:田作(中部地方):2010/10/06(水) 09:03:44.73 ID:8NGWJ41B0
>>83
確かそうだ。
まあその知識はふたなりもののエロ同人誌で得たわけだが。

84:検察官(内モンゴル自治区):2010/10/05(火) 22:47:05.01 ID:V00VQoIaO
ゴヤの黒い絵シリーズが一番怖いわ。
食堂なんかに飾らねーだろあんなの

≪ゴヤの黒い絵、全14作品≫
http://www.abaxjp.com/goya-black/goya-black.html

90:ノブ姉(奈良県):2010/10/05(火) 22:50:16.18 ID:Fu0GBGeA0
ベックリン/死の島

92:庭師(チベット自治区):2010/10/05(火) 22:52:30.91 ID:IkeA4/Vh0
>>90
いいなこれ
かっこいい

112:海上保安官(チベット自治区):2010/10/05(火) 23:05:53.49 ID:iZVtQrPa0
>>90
ナチスドイツつーかヒトラーも愛してたんだよなこの絵
当時のドイツではこの絵は不気味なモノではなく安らぎと幸福の絵として捉えられてたんだよなあ

94:トラベルライター(埼玉県):2010/10/05(火) 22:52:35.83 ID:+xui2Yzh0
>>90
どこに鳥がいるんだ?

173:FR-F2(山口県):2010/10/05(火) 23:46:19.77 ID:hhkJtMYU0
>>94
鳥×
島○

96:AV女優(チベット自治区):2010/10/05(火) 22:54:20.85 ID:KsoKgymj0
ピカソ 泣く女


怖いってかキモい

116:小説家(奈良県):2010/10/05(火) 23:07:49.26 ID:VJCpLg1NP

118:運営大好き(catv?):2010/10/05(火) 23:10:32.82 ID:emHeNgtM0
>>116
これが一番びっくりしたw

120:庭師(チベット自治区):2010/10/05(火) 23:12:16.25 ID:IkeA4/Vh0
>>116
ギャッヒィィィイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!

123:ゴーストライター(内モンゴル自治区):2010/10/05(火) 23:13:21.16 ID:C+djvFHaP
>>116
これは怖いな
直球過ぎる

128:自衛官(新潟県):2010/10/05(火) 23:16:19.35 ID:D4PB7ejP0
ブリューゲルの画はおとぎ話っぽくて好き

145:海上保安官(チベット自治区):2010/10/05(火) 23:26:13.70 ID:iZVtQrPa0
>>128
怖い絵云々つーか当時の宗教観やら倫理観から外れた視点だったりユーモアあったり面白いよな
イカロスの墜落とかタイトルの大仰しさの割にこれだしな

153:VIPPER(USA):2010/10/05(火) 23:34:34.84 ID:XEVCAFIT0
>>145
これは面白い

376:zip乞食(栃木県):2010/10/06(水) 13:21:39.96 ID:zkWWXT7g0
>>145
最初何のことだか判らなかったけど、よく見たらw

※右下の海に墜落したイカロスの足がみえる

131:臨床開発(内モンゴル自治区):2010/10/05(火) 23:18:18.85 ID:VJAK5JUMO

293:アフィブロガー(茨城県):2010/10/06(水) 00:46:13.06 ID:Hq6vhGZh0
>>131
夢の男だっけ?
よく見る夢に出てくるって似顔絵描いたら
世界中から見たことあるって投稿きたんだっけな
ぞうじて基地外らしいが

136:演出家(チベット自治区):2010/10/05(火) 23:21:49.22 ID:UOUymXGg0
ブリューゲルで検索したらこっちのが迫力あった

276:ドライバー(千葉県):2010/10/06(水) 00:30:22.60 ID:Gzp7t56X0
>>136
全体図

155:社会のゴミ(dion軍):2010/10/05(火) 23:36:16.34 ID:Sr+bxZK00
定番の「ウェインの猫」を一応はっておく
http://video.google.com/videoplay?docid=3507982613957677280

157:タンメン(アラビア):2010/10/05(火) 23:39:11.06 ID:ELjQRc/Z0
キリコも結構不安になる

162:添乗員(広島県):2010/10/05(火) 23:42:01.64 ID:7bFOi4Z+0
>>157
ICOのパッケージの元ネタっぽいな
ICO(イコ)

175:タンメン(アラビア):2010/10/05(火) 23:47:18.95 ID:ELjQRc/Z0
>>162
そうだよ

159:タンメン(アラビア):2010/10/05(火) 23:40:04.32 ID:ELjQRc/Z0
ゴッホ「カラスのいる麦畑」

336:SV-98(東京都):2010/10/06(水) 08:05:23.70 ID:lyHDBwCZ0
>>159
これいいね。初めて見た。

164:海上保安官(チベット自治区):2010/10/05(火) 23:42:46.68 ID:iZVtQrPa0
ゴヤも日本では過小評価だよなあ
怖い絵云々で知名度上がってるけど、もっと理知的な視点をもった画家なのに

理性の眠りは怪物を生む


何か西洋絵画といったら印象派みたいな風潮はだれが作ったんだ?

176:ファシリティマネジャー(北海道):2010/10/05(火) 23:47:42.26 ID:BmPVfKzT0
昔この手のスレに出てた西洋画の画像なんだが、ずっと見てると間違いなく男の目がこっちを見たことがあったんだよ
また偽装gifか・・・しかも地味だしつまんねとそのときは思ったんだけど、もう一回確認しようとずっと見てても目は全く動かないんだ
その後いくら待とうと何度試そうと結局再度男の目が動くことは無かったんだ・・・
なんかカードゲームしててその中の一人の男がイカサマしてるって内容の絵だったんだけどわかる人いる?

194:行政官(内モンゴル自治区):2010/10/05(火) 23:55:58.77 ID:M+5LSxdGO
>>176
いかさまがモチーフの絵画というと



かな。

199:探検家(西日本):2010/10/05(火) 23:57:26.03 ID:4+8Iz71V0
>>194
ラトゥールか。この明暗のかき分けがたまらんすなあ

200:講談師(長屋):2010/10/05(火) 23:57:41.10 ID:VhIbpXrI0
>>194
下は怖いな

220:ファッションアドバイザー(北海道):2010/10/06(水) 00:04:23.30 ID:HIGy4EuT0
>>194
ああサンクスこれっぽい
微妙に違うからどっちだったかはわからないけど
オチも何も無くてただそれだけなんだけどほんとに手前の男の目が動いたんだってば

285:キリスト教信者(チベット自治区):2010/10/06(水) 00:36:45.17 ID:bKETCjLb0
>>176
こういう感じ?

↓クリックして別窓で開くと目が動きます
http://lh3.ggpht.com/_kYphb_d37w8/TKwwZIzaIPI/AAAAAAAAAEQ/UbP88r9L3Qo/news2ch97796.gif

290:ネイルアーティスト(広西チワン族自治区):2010/10/06(水) 00:44:26.51 ID:dsO8Wz+eO
>>285
腹立つwww

294:豊和M1500ヘビーバレル(チベット自治区):2010/10/06(水) 00:46:55.87 ID:0xekpI8e0
>>285
けっこうこえええ

212:探偵(西日本):2010/10/06(水) 00:01:42.28 ID:Om5xe7rA0
解説。

ラ・トゥール「いかさま師」

ここは貴人のサロンか、賭博場か、あるいは娼館か。背景は黒く塗りつぶされ平面的。
人物のポーズも芝居がかってるように見えるのでどこか現実離れして見える。
掛けトランプをする三人の男女と一人の給仕女。彼らの衣装の色彩が美しい。取り分け黒によって映える、様々な赤が。
物語は無言で進行している。緊張を孕みながら誰もが口を閉ざし、目と手だけがひそやかに、そして能弁に語り続ける。

左に座ったいかさま師の背には光があたり、黒い帯にダイヤ(ハート?)のエースを隠し持ているのが伺える。
今しもその一枚を引き抜くところである。最初はわざといい思いをさせて油断させ、いよいよこれから地獄に突き落とす算段だろう。
彼がエースを切ることにしたのは、おそらく画面中央の横眼の女性の指示によるものだろう。
彼女の極端な横目使い、狡そうな、邪な視線である。この鋭く狡猾な横目が、この作品の正鵠である。
見れば、彼女にワインをさし出す給仕女と左端の男も同様。右端の若者だけが、自分の手札に目を落とし、周囲で起こっていることにまるで気づいていない。

中央の女性のが「さあ、次はあなたの番ですよ」と、右手を出しているが、
その手は広げられておらず、親指と人差し指だけが不自然に伸びた形だ。
あらかじめ指の数や動きでカードの指示を決めていたのだろう。
となると、そのタイミングを知らせることができるのは、酒を注ぎにテーブルの周囲を行き来する給仕女しかいない。
彼女はカモの手札を除き、女客にワインを勧めながら目配せやワインの持ち方で「タイミング」を知らせたのだ。
頭に巻いたターバンが淡黄色なのも偶然ではない。淡黄色は裏切り者ユダの色とされ、中世ではユダの衣装では専ら淡黄色が用いられている。
右端の若者は、表情に個性は無く、ただその凡庸をカバーするように美々しく着飾っている。
誰しもが身分と家柄に相応しい衣装を付けることを求められていた時代なので、さぞかし裕福な高位貴族、あるいは大商家の息子であると考えられる。

182:探検家(西日本):2010/10/05(火) 23:50:37.40 ID:4+8Iz71V0


シーレ「死と乙女」

死神ほどの平等主義者はいない。どれ程の王侯貴族や高位聖職者であれ、貧民や賤民であれ、
その冷たい手から逃れる術がないことは古来より変わらない。画家は様々な形でそれを描き続けた。
特に美しい娘が清らかなままあの世に連れ去られる悲哀に、人は胸を打たれるのだろう、乙女と死神を並べる構図が好まれた。

絵をみてみよう。一瞥して、痛々しい。
線のせいだろうか、ぽきぽきと折れた感じは滑らかさを欠く。途切れてほしくない、正にそんな箇所で線を折れて途切れている。
色遣いも到底心地よいとは言えない。斑点のような濁りが衣服だけでなく皮膚へも及び、腐臭を漂わせている印象である。
女の腕が逞しい両足に比して気の毒なほど細い――が、それは作者の計算であり、よく見るとただ男の袖に隠れているだけだとわかる。
男は優しく彼女の頭を愛撫しながらも、右手は肩を押しのけるような仕草をしている。
きっと初めは全身で抱き合っていた物の、男が少しずつ後ずさったのだろう。
彼の両足はすでにシーツから出ており、多分もっと良い所にでも移るのだ。女はなす術なく倒れ、その布は彼女の為の屍衣となるのだろう。
なぜならこれは「死と乙女」というタイトルなのだから――。

188:タンメン(アラビア):2010/10/05(火) 23:53:37.08 ID:ELjQRc/Z0
>>182
シーレはエロさとユーモアがあって好きだ



227:カウンセラー(チベット自治区):2010/10/06(水) 00:07:54.26 ID:iRK9zUmf0
エロくて不安な絵画といえばこれだな

ムンク 思春期

228:発明家(大阪府):2010/10/06(水) 00:08:41.94 ID:lEXhb6270
>>227
アグネス

230:アニメーター(岩手県):2010/10/06(水) 00:09:04.11 ID:ek9yaffF0
>>227
体は最高なのにな
チェンジ

222:タンドリーチキン(アラビア):2010/10/06(水) 00:05:24.01 ID:a2dhq6ei0
麗子像って怖いよな

225:陶芸家(広島県):2010/10/06(水) 00:07:05.82 ID:TiowmpoZ0
>>222
これも怖いよなあ

221:発明家(大阪府):2010/10/06(水) 00:04:27.25 ID:lEXhb6270
こういう怖い系の絵って描いてる人意識してやってんの?
どうよこれこええだろ?wみたいな
だとしたら厨二全快じゃね?

232:探偵(西日本):2010/10/06(水) 00:09:15.88 ID:Om5xe7rA0
>>221
フランシス・ベーコンの「ベラスケス<教皇インノケンティウス十世像>による習作」


厨二病というより頭のネジがイってる感じ。

312:ノブ姉(愛知県):2010/10/06(水) 01:27:47.16 ID:JTzXalOa0
>>232
なんだこの邪悪の塊みたいな表現はw

237:行政書士(内モンゴル自治区):2010/10/06(水) 00:12:50.23 ID:dsO8Wz+eO
絵画作品で怖いと思ったものを3枚挙げるなら





かな。

248:サウンドクリエーター(チベット自治区):2010/10/06(水) 00:17:52.56 ID:Zxrl7j7T0
>>237
上が、ν速から着ましたザッザッザッのAAにしか見えない

239:FR-F2(東日本):2010/10/06(水) 00:13:00.92 ID:LI9dgDJ40
ν速民はアンソール好きだろ



この前ブリューゲルの版画展行ってきた
カタログがめっちゃ詳しくて勉強になったわ

246:歴史家(神奈川県):2010/10/06(水) 00:17:11.23 ID:Ve4C5sfx0
屈託なさそうなミュージシャンだっただけに
この画風はびっくりした
兄ちゃんがずっと精神病院暮らしらしい


247:放射線技師(東京都):2010/10/06(水) 00:17:24.97 ID:yvgNXWvi0
ここまでジョン・ゲイシーなし



本人

252:社員(チベット自治区):2010/10/06(水) 00:18:46.79 ID:5bybnHa50
>>247
本物の人殺しじゃねぇか

262:エンジニア(埼玉県):2010/10/06(水) 00:22:24.61 ID:NpStSjlQ0

267:獣医師(北海道):2010/10/06(水) 00:25:46.88 ID:I6cemLmN0
>>262
目と口が右を向いている

286:ドライバー(千葉県):2010/10/06(水) 00:40:05.15 ID:Gzp7t56X0
怖い絵といったらコレだな・・・。

287:探偵(佐賀県):2010/10/06(水) 00:40:28.09 ID:WPY+xJxL0
ベン・シャーンのこれ

314:鉄パイプ(チベット自治区):2010/10/06(水) 01:30:48.34 ID:HBQYSQmk0
ユディトとホロフェルネス



グロ。

321:獣医師(長屋):2010/10/06(水) 03:54:20.74 ID:2feSoSPk0
石田徹也もなんか怖い

323:救急救命士(三重県):2010/10/06(水) 05:18:44.28 ID:/wm9KT5C0

330:俳人(宮城県):2010/10/06(水) 06:25:07.85 ID:HWLFQJMi0
ヒエロニムス・ボスはもっと評価されるべき



http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/ba/Garden_delights.jpg

宗教改革の煽りを食らって、殆ど破壊されてしまったなんてもったいないよね(´・ω・`)

331:タルト(埼玉県):2010/10/06(水) 06:32:55.33 ID:MxmGC5Jd0
>>330
カオスだなw

342:金持ち(茨城県):2010/10/06(水) 08:49:17.82 ID:iBjMJuKT0
>>330
この人レオナルド・ダ・ヴィンチと同世代なんだな
ちょっと納得

343:カウンセラー(東京都):2010/10/06(水) 08:50:30.81 ID:1r81E9270
>>330
怖いのとは違う気がするけど好きかも

338:鵜飼い(新潟県):2010/10/06(水) 08:31:58.15 ID:26nIXZi50

マークライドン。
怖いというよりはむしろ面白い感じ。

354:タンドリーチキン(アラビア):2010/10/06(水) 09:56:22.46 ID:a2dhq6ei0
怖い絵というのとはちょっと違うけど、ワイエスとかホッパーとか近代アメリカの画家には得体の知れない寂しさがある



362:まりもっこり(catv?):2010/10/06(水) 10:19:33.92 ID:Cf3YoLSj0
>>354
二枚目とかなんともいえない気持ちになるな・・・

381:金持ち(石川県):2010/10/06(水) 13:42:20.69 ID:O6DO64vL0
この二つは怖い


392:中学生(チベット自治区):2010/10/06(水) 16:14:20.71 ID:VeFG4uwz0

この人に惚れた

393:陶芸家(西日本):2010/10/06(水) 16:18:17.74 ID:BhrYmwQg0
>>392
これホントに不気味だよな

401:ノンフィクション作家(広西チワン族自治区):2010/10/06(水) 16:59:20.00 ID:oPMAoeeGO
まだこれがないとか
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1286283143/
最新ニュース
最近の人気記事
月別の人気記事ランキング
2012年
4月  3月  2月  1月 
2011年
12月  11月  10月  9月   8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月 
同じカテゴリの記事
コメント
コメントする

コメント一覧
  1. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 18:36 ▽返信

    面白かったw 美術館とか真面目に鑑賞した事ないなぁ・・・

  2. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 18:49 ▽返信

    最後が怖いなww
    見てると自殺したくなる絵って聞いたけどホントなのかなぁ

  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 18:53 ▽返信

    近代日本というか現役なら、会田誠

    絵ではないが、夭逝してしまった天野可淡

  4. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 19:03 ▽返信

    この本前読んだけどそんなに怖くならなかったな
    やっぱり価値観の違いなんだろうか

  5. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 19:13 ▽返信

    最初の絵は修正した後のほうが何の絵だか分からなくなって怖い
    修正前もあれだけど、そっちなら右端で家に押し入ろうとしてる人がいるのも納得行く

  6. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 19:46 ▽返信

    ビュッフェが無いとか

  7.    2010年10月06日 20:11 ▽返信

    上手の股間が気になる

  8. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:13 ▽返信

    131の男はニコ動で見たことがある。

  9. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:24 ▽返信

    レメディオス・バロがない
    バロは怖いと言うより幻想的なカテゴリなんだろうか

  10. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:33 ▽返信

    >>116はビスコのパッケージにしか見えんww

  11. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:34 ▽返信

    最後の奴は今回見ずにすんだと思ったらこれだよwwww

  12. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:35 ▽返信

    画家ではないが小林ゆう画伯とか

  13. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:46 ▽返信

    392はブラックサバスじゃねえか 絵というより加工した写真やね

  14. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:48 ▽返信

    >>392ってずっとオジーだと思ってたけど、違うの?

  15. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:52 ▽返信

    最後のって野崎コンビーフ?

  16. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 20:55 ▽返信

    石田徹也はなんか悲しいな
    てかこの作品群を「怖い」の一言でくくるのはあまりにももったいない気がする

  17. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 21:38 ▽返信

    >80のヘンリー・ダーガーは、20歳くらいの時に幼児を実際に殺してる(その時は最も疑われたが不起訴)。だから子供が怖がる表情とか死体の絵とかリアルすぎる

  18. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 21:47 ▽返信

    >>116はじめてみるがこの手のヤツで今まで見た中で一番こえええな

  19. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:13 ▽返信

    ぎゃっ

  20. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:23 ▽返信

    381の上グレッグイーガンの小説で出てきたやつだ

  21. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:23 ▽返信

    やっぱワイエスって怖いよなぁ
    昔展覧会でワイエスばっか見て鬱になって出てきたことある

  22. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:32 ▽返信

    392はこれな
    ttp://www.discogs.com/Black-Sabbath-Black-Sabbath/master/723
    あとビスコ吹いたw

  23. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:48 ▽返信

    ヘンリーダーガーとはリョナ趣味が合いそうだ。

  24. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:52 ▽返信

    フリーダ・カーロはないのか

  25. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:58 ▽返信

    >>330みてベルセルク思い出した

  26. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月06日 22:59 ▽返信

    ヘルンヴァインを忘れてもらっちゃ困る

  27. 名無しさん 2010年10月06日 23:39 ▽返信

    188が荒木絵っぽくてJOJO立ちに見えてきた

  28. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月07日 00:11 ▽返信

    >>321 が「働いたら負けかな」の人に見えてしかたない

  29. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月07日 09:34 ▽返信

    最後おおおおお

  30. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月07日 11:36 ▽返信

    スレタイ見て思い浮かべたのがフィアンマだった俺は禁書厨

  31. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月07日 13:08 ▽返信

    ビスコでしょんべんちびった
    一番怖いだろこれはw

  32. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月07日 18:35 ▽返信

    米欄のアンカーにカーソル合わせあwせdrftgyふじこ

  33. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月07日 20:46 ▽返信

    ボッスは真女神転生2の攻略本の表紙だよな

    あれはかなりキてる

  34. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年10月18日 12:50 ▽返信

    ちょっと前に日曜美術館でアール・ブリュットの特集やってた。
    かなりキテル作品が多かったが万里絵の絵はちょっともう二度と見たくない感じw

    興味ある人は見てみると良い。
    http://www.art-brut.jp/

  35. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年11月20日 10:24 ▽返信

    354
    一枚目、ワイエスの「クリスティーナの世界」
    体の不自由な彼女を描いた実は生命力に満ち溢れた絵

  36. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年11月20日 14:56 ▽返信

    ゴヤの黒い絵の、全く構図が意味不明の絵が凄い
    アスモーデアとかいう題の

  37. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2010年12月05日 19:28 ▽返信

    ヘンリー・ダーガーが今の日本のオタクカルチャーを見たらさぞ喜ぶだろうな

  38. (^o^)/ 2011年01月30日 06:17 ▽返信

    楽しかった

  39. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年02月22日 18:03 ▽返信

    381の2枚目って誰?

  40. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年03月20日 02:40 ▽返信

    ベクシンスキーが無いとな

    石田徹也は日本人には親しみやすい絵だよな

  41. 小野もか 2011年03月20日 19:13 ▽返信

    マジ怖いんですけど(::)

  42. 名無しさん 2011年03月24日 02:28 ▽返信

    >>131
    これ、セサミストリートのアーニーかバートだろ

  43. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年03月27日 02:09 ▽返信

    ワイエスはひたすらリアルで上手いっていうイメージがあった
    怖いという見方は新鮮だわ

  44. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年04月02日 15:32 ▽返信

    ビースコー♪

  45. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年04月25日 17:04 ▽返信

    ヒエロニムスはパタリロとか最近だとベルセルクとか怪奇系の作家によくパロディで使われるね

  46. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年04月25日 17:06 ▽返信

    単純に怖い画像系じゃなくて解説とかあっていいスレだった

  47. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年05月07日 16:21 ▽返信

    教養的な意味で勉強になる良スレ
    ヘンリー・ダーガーは大学の授業で取り上げられてた
    ところで>>392のブラックサバスは怖いんだけど、同時にとても美しくて惹きつけられる
    んで最後の>>401が怖すぐるw

  48. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年05月13日 05:58 ▽返信

    >>80の解説文…
    少女たちが敵と戦うストーリーだが少女たちは万能ではない。敗れ、殺されたりもする。その殺され方も凄惨で、追われ、絞め殺される。
    完全にマミってるじゃねぇか…(´A`)

    あと鳥→×島→○の流れにふいたwww

  49. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年05月26日 22:42 ▽返信

    まだこれがないのかとか言って何回も同じもの見せられるとうぜえな

  50. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年05月27日 19:19 ▽返信

    >>116
    ビスコ食ってるな

  51. 村石太マン 2011年06月18日 09:33 ▽返信

    怖い絵 メッセージなのだろうか?画家とは?空想と表現。
    絵とは なんだろうか?美術という学問?

  52. 村石太星人 2011年06月18日 09:35 ▽返信

    1枚の絵から ストーリーが 生まれる 見た人の 感じ方 答えは 違うのだろうか?
    絵画同好会(名前検討中

  53. 名無しさん 2011年06月21日 22:13 ▽返信

    ジョージア・オキーフの絵もなんか寒々しくて不安定っぽく見える時がある。
    基本は穏やかな画風なんだけども、骨の絵が全般的に怖い。

  54. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年07月06日 18:33 ▽返信

    けっこうきれいじゃん

  55. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年07月17日 08:45 ▽返信

    ボッシュの絵は戦争で破損なんてされてませんよ。描かれた時から現在までの
    居場所も持ち主も全てわかってます。

  56. ポニョ 2011年07月28日 18:11 ▽返信

    アルツハイマーにかかった画家の描いたえ、怖いよ。
    特に右下の絵なんか、原型をとどめていない。

  57. ポニョ 2011年07月28日 18:13 ▽返信

    ※31
    そうでしょうか?
    私はむしろ、おもしろかったです!

  58. 名無 2011年08月14日 09:20 ▽返信

    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  59. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年09月05日 09:55 ▽返信

    藤田嗣治のアッツ島玉砕なんかも怖いよな。

  60. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年09月07日 19:03 ▽返信

    すみませんが、どなたか>>237下二つの詳細ご存知の方いませんか?
    検索しても出てこず困っています。
    作者名や作品名などわかる方、どうか教えていただけないでしょうか。

  61. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年09月10日 13:03 ▽返信

    怖いというよりね・・・

  62. かりん 2011年10月01日 17:40 ▽返信

    しにそう

  63. にかゆよう 2011年10月01日 17:50 ▽返信

    えろいのがよかった

  64. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年10月05日 00:40 ▽返信

    ギュスターブ・モローが居ない。。。

  65. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年10月12日 22:56 ▽返信

    葛飾北斎の笑般若も結構怖いぞ

  66. サトリン☆ 2011年10月14日 17:36 ▽返信

    怖いww

  67. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年11月13日 22:24 ▽返信

    >>60
    今更、書いても遅いかもしれないけど一番下はイリヤ・レーピンです。
    真ん中は分からん。

  68. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年11月15日 01:16 ▽返信

    最後のは『トリコ』のトミーに見えてくる。
    元ネタなのかな?

  69. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年11月17日 23:52 ▽返信

    トイレに起きたときに見る
    暗い廊下の鏡と絵画は子供時代の恐怖

  70. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年11月23日 11:41 ▽返信

    246の作者名を知っている人、いませんか?すごく気になる絵です。

  71. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年12月03日 21:06 ▽返信

    我が子喰うサトゥルヌスは同じようなタイトルで他の画家も描いてたよな
    たしかルーベンスだっけ

  72. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年12月06日 12:04 ▽返信

    ※17

    この記事を見てダーガーに興味を持ったけれど、そんな事どこにも書かれていなかった。
    17はどこで、そのことを知ったの?

  73. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2011年12月30日 14:41 ▽返信

    こわかった

  74. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月06日 14:27 ▽返信

    >>50
    は映画の中であった絵
    自殺うんぬんはガセ

  75. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月12日 14:40 ▽返信

    お前ら気持ち悪すぎ。


    おれは良い意味で良い。

  76. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月21日 19:39 ▽返信

    >>246
    の絵の詳細、誰か知らないか?

  77. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月21日 20:17 ▽返信

    葛飾北斎だったか、「笑ひ般若」が子供心にトラウマだったな

    子供の生首掴んで、二タニタ笑っている般若に狂気を感じてなあ・・・・

  78. 名無しさん@ニュース2ちゃんsp 2012年02月21日 20:38 ▽返信

    ブリューゲル、ゴヤ、ボスは子供の頃に買った本に載ってたなぁ。自分は怖いより「想像力スゲー!」と純粋に感動したが

    このロリコンどもめ!で有名なルドンもシュール不気味怖いよな。
    黒い絵ばっかり描いてた背景を知ると悲しくなるが……。

  79. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月21日 21:27 ▽返信

    ※60

    http://nagisa20080402.blog27.fc2.com/blog-entry-259.html

    真ん中のベラスケスはたぶんベーコンのやつと間違えたんだと思う
    http://blogs.yahoo.co.jp/investassist2000/4067378.html
    http://ameblo.jp/daikiishida/entry-10889122898.html

  80. ※78 2012年02月21日 22:24 ▽返信

    ゴメン間違った!
    バックベアード様は水木しげる。ルドンはその元ネタかもしれない人。

  81. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月21日 23:38 ▽返信

    ジェイムスアンソール大好きだ。 目黒までwktkしながら展覧会見に行った。論文も書いた。
    よくぞ出してくれた。

  82. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月21日 23:48 ▽返信

    あんま怖い!ていう感じじゃないね
    どちかっつーと見てて不安というかテンション落ちる感じ?
    でもそういうのを乗り越えて審美眼鍛えたら芸術として
    面白いんだろうなぁ

  83. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年02月22日 02:05 ▽返信

    116が怖すぎて眠れなくなりそうだ
    逆に最後のやつは全然クるものがない
    なんか平凡な人間が「精神が異常な奴はこういうのを描くんだろうな」と推測して頑張っちゃった感じがする

  84. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年03月18日 18:18 ▽返信

    マグリットはマジキチ
    でも時々えらくまともな絵を描くから戸惑うwww
    大家族すき

  85. ぱっつぁんww 2012年03月27日 16:16 ▽返信

    ※50
    びすこわろた

  86. 名無しさん 2012年04月09日 01:39 ▽返信

    怖いいいいいいいいいいい!!

  87. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年06月03日 17:41 ▽返信

    John Bauerのは美しいな

  88. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年07月06日 01:52 ▽返信

    237の詳細を聞いた>>60です。
    >>67さん、>>79さんありがとうございます!
    ベラスケスとイリヤ・レーピン、もう忘れません。
    お礼がすごく遅くなってしまいましたが、本当に感謝しきりです!

  89. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年08月23日 16:22 ▽返信

    ※83
    レイプされそうになった人が描いた絵じゃなかったか最後のは

  90. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年09月18日 20:38 ▽返信

    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  91. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年09月19日 08:46 ▽返信

    市ね 





  92. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年09月21日 22:30 ▽返信

    ヘンリー・ダーガーって作者の絵と、誰かに公開するわけでもなく60年間
    描き続けたってのは凄い。絵が好きな自分としてはホントに凄いなと思う

    逆にアルツハイマーにかかった画家さんの絵を見てると、どんどん劣化してて
    絵というより、その病気自体が恐ろしいと感じた

  93. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年10月24日 05:17 ▽返信

    ゴヤのサトゥルヌスはやっぱ恐いな、部屋に置いて寝たくない絵No.1
    同じ場面を描いた画家は他にもいるけどこれが一番迫力を感じる

  94. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2012年11月21日 16:45 ▽返信

    マグリットは、まるで写真でも見てるかのような写実的な画風で非現実的な絵を描くのが好き
    空は昼なのに家やその周りの林は夜で灯りついてる絵とか
    シュールレアリズムというやつか

    最初の絵は、ところどころに民家に押し入ろうとしてる男達がいるから
    てっきり絵の風景の直後に子供達が虐殺されたっていうことかと思ったら
    単に犬や壷に描き変えただけかい

  95. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年04月15日 22:38 ▽返信

    381の下は拷問全書の表紙。
    装幀:戸田ツトム+岡孝治

  96. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年05月17日 00:30 ▽返信

    >>232
    椅子ごと落下してる人に見えて吹いた

  97. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年05月17日 16:05 ▽返信

    レッド・ドラゴンも入れといて欲しかったな

  98. 名無しさん 2013年06月14日 19:57 ▽返信

    こういうの見てるとみすず学苑が浮かぶ、何故だろう

  99. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年07月03日 03:34 ▽返信

    松井冬子の絵も怖い

  100. 村石太レディ&うりせんボーイ 2013年09月10日 10:09 ▽返信

    ウェイトレスが 生首を お盆に のせて 運んでくる 油絵 誰の作品で なんというタイトルだったかなぁ。絵画同好会(名前検討中

  101. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年09月21日 01:47 ▽返信

    ブラックサバスもそうだけど、ガンズアンドローゼズのユーズ・ユアイリュージョンっぽいのも無かったか?・

  102. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年10月02日 00:26 ▽返信

    >>354の二枚目、何かのアニメでこういう場所見たような気がする
    ルパン三世だったかな

  103. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2014年04月25日 16:15 ▽返信

    こういう絵描いてるやつ実際は仮病が多いな
    精神病者は稀だけど

    非科学的な精神科カルトと信者が好むサトゥルヌスは神話的狂信に過ぎないしなぁ
    トンデモ預言も精神鑑定や心理占いと同じで洗脳する
    真面目にアーティスト気取ってネガティブグロテスクは不健全だ
    描く者見る者の気分を落ち込ませる囲い込み商売で洗脳し易い状態
    こういう製薬利権教団は病気と原因や犯人像を捏造押し売りし放題だ
    自称精神科医自身の誇大妄想や統合失調は実害
    精神科病院でも搾取使い捨ての経営資源にするし、虐待と傷害致死を繰り返している

  104. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2015年11月23日 07:32 ▽返信

    John Bauer 1882年 - 1918年12月20日

    素敵

  105. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2016年11月26日 17:05 ▽返信

    最後のトラウマになった奴だ                                                                                                              ありゃもう駄目だ

コメントの投稿
←空欄可

・記事本文には「>>〇〇」で、コメント欄には「※〇〇」or「米〇〇」でポップアップするアンカーができます
・似たような内容の連投、宣伝コピペはNGです。削除・投稿規制することがあります。
・fc2の不具合で「NGワードが含まれているので投稿できません」となることがあります。  その時は短く分けて投稿する等すると回避できるかもしれません…。
最新の記事
このブログについて
携帯サイト
Amazon
レコメンデーションエンジン