産経「平和は、憲法に書けば実現するようなものではない。台風襲来を憲法で禁じれば来なくなるのか?」

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

産経「平和は、憲法に書けば実現するようなものではない。台風襲来を憲法で禁じれば来なくなるのか?」

1 パイプレンチ(栃木県) 2009/12/12(土) 10:45:42.68 ID:yTs69SRJ
プラトン研究などで知られる哲学者、田中美知太郎氏は現代政治にも積極的に発言していた。かつて著書『今日の政治的関心』の中でこう述べている。「平和というものは、われわれが平和の歌を歌っていれば、それで守られるというものではない」。
 
 ▼さらに続けて「いわゆる平和憲法だけで平和が保障されるなら、ついでに台風の襲来も、憲法で禁止しておいた方がよかったかも知れない」と言う。戦後日本のあまりに現実離れした「平和主義」をこれほど的確に、しかも皮肉たっぷりに批判した論はなかった。
 
 ▼それでもなお平和の歌で平和を守ろうという人たちは、オバマ米大統領のノーベル平和賞受賞記念演説をどう聞いただろう。その人たちが最も嫌う戦争を「平和を維持する一定の役割をもっている」と認めたのである。会場には平和賞授賞式とは異質の空気が流れたようだ。
 
 ▼オバマ氏はまた、戦後の歴史を「米国が血を流し軍事を増強することで世界の安全を支えてきた」とまで言い切った。オバマ氏にノーベル賞を授与すれば、戦争がなくなるとでも思っていた人たちには肩透かしだろう。日本のマスコミも困惑気味だった。
 
 ▼だが、米大統領は自国と同盟国の安全に最も重い責任を負わされている。安全をめぐる世界の現実がどれだけ厳しいかを、正確に知る立場にもある。「平和って、話し合いや友情だけではとても守れないんですよ」と世界中に訴えているようにも聞こえた。
 
 ▼それにひきかえ鳩山由紀夫首相の「楽天家」ぶりはどうだろう。「友愛」を唱えておれば各国と仲良くできると考え、米軍基地問題の迷走でも、さっぱり危機感が伝わってこない。憲法に台風襲来禁止を書いて済ますような政治にしか思えないのだ。
 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091212/plc0912120256000-n1.htm
 
 
3 鉤(九州) 2009/12/12(土) 10:46:28.18 ID:aT7X550G
まあ正論
 
4 スプリッター(兵庫県) 2009/12/12(土) 10:46:40.00 ID:vZihGRMW
流石に詭弁
 
5 定規(中国四国) 2009/12/12(土) 10:48:10.07 ID:c2p/lSVJ
たぶん日本人は安全保障をわかっていない
 
6 フラスコ(広島県) 2009/12/12(土) 10:48:14.17 ID:ix4zJquQ
愛国と修身を憲法で義務付けるべし
 
まで読んだ
 
7 色鉛筆(千葉県) 2009/12/12(土) 10:48:35.58 ID:nSQlGzZv
平和は兵器が無いからでなく強力な軍隊と兵器で秩序をつくることで実現する
 
9 画用紙(dion軍) 2009/12/12(土) 10:49:14.77 ID:nO+rr2NC
こういうので台風をたとえに出しちゃうから同人誌とか言われるんだよ
 
10 厚揚げ(愛知県) 2009/12/12(土) 10:49:20.83 ID:S/bxQClK
人災と天災を一緒にするなよ
 
15 和紙(catv?) 2009/12/12(土) 10:50:53.41 ID:GIzpb2Zk
ノーガード戦法にすれば誰も攻めてこないなんてのもキチガイだけど
台風にたとえるのもキチガイ
 
22 スケッチブック(神奈川県) 2009/12/12(土) 10:51:36.59 ID:rHb1pDOy
平和にはコストが掛かるんだよ
 
それが分かってないのが多すぎる
 
32 定規(中国四国) 2009/12/12(土) 10:53:18.25 ID:c2p/lSVJ
相手あってのことだということを全然わかっていない
平和憲法だろうが友愛だろうが、自国だけでやっても
意味ないだろ
まあ、台風と違って外交は相手側との交渉の余地があるから
例えは変なんだが
 
35 アルコールランプ(コネチカット州) 2009/12/12(土) 10:53:41.88 ID:Bz38u+8a
九条バリアも知らんのか産経は
鉄壁やぞwwww
 
42 まな板(コネチカット州) 2009/12/12(土) 10:54:48.57 ID:weovkVXT
まっ、いいことだよ
今から30~40年前なんて、今よりもっと世界はヤバかったのに
日本じゃこんなこと言おうもんなら、まさしく非国民よばわりで袋叩きだったんだぜ
 
44 原稿用紙(広島県) 2009/12/12(土) 10:55:45.97 ID:EIzXKtht
仕事でたまに通る道路沿いに「交通事故を禁止します」という看板が立ってる
 
45 フライパン(コネチカット州) 2009/12/12(土) 10:55:46.27 ID:V1QLId9r
よく会社もこの論文許可出したな。
あほすぎる
 
51 クリップ(千葉県) 2009/12/12(土) 10:57:08.01 ID:LDNCKISK
>>45
コラムと論文の違いもわからないのか
 
50 手帳(千葉県) 2009/12/12(土) 10:56:41.62 ID:wDD+3E6D
中二病だな、そのまま大人になるとネトウヨになる
 
サンプル 俺
 
53 封筒(長野県) 2009/12/12(土) 10:57:26.27 ID:NQZXvR6t
いってることは分かるが例えが
 
54 銛(神奈川県) 2009/12/12(土) 10:57:31.11 ID:ymUM2p/+
うん、憲法で窃盗と詐欺と殺人を禁止すべきだと思う。
 
57 テープ(岡山県) 2009/12/12(土) 10:58:04.03 ID:theUkqm5
J('ー`)し< パソコン禁止
 
58 夫婦茶碗(catv?) 2009/12/12(土) 10:58:05.82 ID:tqZm2uPL
バイブが国後に上陸したときに、地元の新聞に
 
「砂糖、砂糖」と唱えても口の中が甘くならないように、「平和、平和」と唱えても平和にはならない
 
って書かれてたの思い出した

 
67 名前:(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak [(´・∀・`)] 2009/12/12(土) 10:59:52.15 ID:MRgKA43q ?2BP(120)
>>58
 
上手いたとえだな。
 
189 ピンセット(dion軍) 2009/12/12(土) 11:23:01.66 ID:LYxo57Co
>>58
うめぼし、うめぼし、レモンかじる、レモンかじる
口の中唾出てこない?

 
203 名前:(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak [(´・∀・`)] 2009/12/12(土) 11:24:41.85 ID:MRgKA43q ?2BP(120)
>>189
 
ワロタ。あんた頭いいな
 
270 試験管(catv?) 2009/12/12(土) 11:40:02.34 ID:BGHXchgN
>>189
唾はでるがすっぱさは感じないが
 
63 エリ(大阪府) 2009/12/12(土) 10:59:09.04 ID:N4E43TSY
まあミクロ的に考えて
相手が銃持ってること分かってるのに丸腰で居られますかってこった
 
65 朱肉(山梨県) 2009/12/12(土) 10:59:42.84 ID:RuON7u1L
平和うんぬんいう癖に外交力を理解しようとも高めようともしないからな、日本は
台風が来るのに窓も閉めようとしないのが日本

 
73 砥石(西日本) 2009/12/12(土) 11:00:42.55 ID:fk1cvCVL
知り合いの共産党員は
中国に攻められたら抗議するし、ゲリラ戦で撃退すると真顔で言っていた。
 
74 モンドリ(東京都) 2009/12/12(土) 11:00:52.68 ID:s2LGiif1
これは違うという意見もあるけど、あながち間違いじゃ無い。
第二次世界大戦ではあらゆる勢力からの中立を表明していたのに、
連合、枢軸、共産それぞれの陣営の軍事戦略上の理由だけで侵攻された国がいくつもある。
 
81 目打ち(アラバマ州) 2009/12/12(土) 11:02:22.62 ID:60bdsWLi
これ台風の比喩が違うって批判が多いけど、勝手に仕掛けられる
戦争(テロも)は台風同様不可避ってことなんじゃ。人災っても天災
みたいなもんでしょという意味だよね?
 
93 クリップ(千葉県) 2009/12/12(土) 11:03:55.54 ID:LDNCKISK
>>81
その通り
戦争なんてのはいつどこで起こるかわからん
それが日本に飛び火しないとも限らない
 
120 エリ(大阪府) 2009/12/12(土) 11:08:19.67 ID:N4E43TSY
>>81
それ以外どう解釈しようもない
台風日本に来ちゃダメ!って憲法に書いても台風が来るように
平和平和と憲法に書いても平和は訪れない
 
82 蛍光ペン(滋賀県) 2009/12/12(土) 11:02:26.10 ID:qptK6iIy
9条バリアーと無防備マンが何とかしてくれるだろ
 
96 バール(関東・甲信越) 2009/12/12(土) 11:04:27.96 ID:tHmKp833
産経飛ばしてんな
 
98 鏡(熊本県) 2009/12/12(土) 11:04:37.52 ID:mYyyGHCQ
新聞のコラムって論理の当たり外れが大きい
まあ飛躍を楽しむものではあるが
 
111 真空ポンプ(三重県) 2009/12/12(土) 11:07:07.67 ID:mxrz+HSk
>>98
新聞記者が社によってどれだけ偏り棲み分けされてるのかを見るのには最適だよな
まあ産経は民主の思い通りにはさせないって宣言してるからあれだが
 
115 鏡(熊本県) 2009/12/12(土) 11:07:50.15 ID:mYyyGHCQ
法務大臣に死神って言うくらいの新聞社もあるもんね
 
117 ブンゼンバーナー(北海道) 2009/12/12(土) 11:08:02.16 ID:39peCSA8
これは一発だけなら誤射かもレベルのアホ記事
方向が違うから方向が合う方のアホが喜んでるけどw
 
123 三脚(コネチカット州) 2009/12/12(土) 11:08:57.07 ID:4nKZYQUl
回避しようとして、どうしてもできなくて、
それで起きるのが戦争。
んなもん天災に近いだよ。
 
136 名前:(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak [(´・∀・`)] 2009/12/12(土) 11:11:58.16 ID:MRgKA43q ?2BP(120)
十字軍も、フランス革命も、ナポレオンのそれらも、現代の戦争もそうだけれど、
近代以降の戦争って只の公共事業だよね。
 
大きく世間で勘違いされていると俺が思うのは、
戦争=闘争だと思われている点だと思う。
たしかに戦争には闘争が付随するけれど、その深部には
戦争によって利を得んとする腐れ外道の存在があるって所だと思うんだよ。
 
日本が箱物建設の公共事業によって消費の下支えをしてきたように
アメリカは軍需産業に対する公共事業で同じ事をしてきた。
 
それでなくても世界には、だとしたら右と左の争いというのは
まさしく彼らの思う壺だと俺は思うよ。
 
145 真空ポンプ(三重県) 2009/12/12(土) 11:14:06.74 ID:mxrz+HSk
>>136
あーそれだ、産経の抜けている意識
産経は右左の闘争にこういう戦争問題、9条問題を利用してるだけなんだよな
 
160 名前:(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak [(´・∀・`)] 2009/12/12(土) 11:17:27.10 ID:MRgKA43q ?2BP(120)
>>145
 
真に日本という国家を秩序たらしめるには、安寧にするには
子供達の未来を明るいものにするためには、暮らしを過ごしやすくするためには
他の国と仲良く付き合っていくためには、右も左も必要なんだよ。
右も左も頭のいい奴なんていくらでも居るんだから。
 
俺が思うのは、左右の応酬によってそういった「本当に考えなければならないこと」が
全く以って捨象されてしまっているのではないかという事。
 
邪推するならば、そういった左右の対立を煽ることによって
意図的にこの国を腐敗せしめんとする下衆野郎が居るのではということ。
 
156 砥石(東京都) 2009/12/12(土) 11:15:56.76 ID:Gkv8Ezh+
「平和」は別に問題ないだろう
方法論が夢想主義じゃ困るけど
 
170 エリ(大阪府) 2009/12/12(土) 11:20:24.89 ID:N4E43TSY
まとめるとこういうことか
 
平和は紙に書いたり、口で唱えてるだけでは実現しない。
台風襲来禁止を憲法に書いてそれが実現するだろうか、いやしない。
 
鳩山には米軍基地問題に対する危機感は感じられない。
友愛を唱えていれば友好が維持されると考えている。それは憲法に台風襲来禁止と
書けば台風は来ないだろうと考えているのと一緒だ。

 
216 グラフ用紙(コネチカット州) 2009/12/12(土) 11:26:16.77 ID:599qIcq9
大日本帝国のように自らが台風になって他国を侵略してしまう場合もある
なのでやはり平和憲法は必要
 
230 ペーパーナイフ(アラバマ州) 2009/12/12(土) 11:30:11.74 ID:r/85p/ZK
>>216
厨ニなたとえって本当に脆いよな、同じ厨二解釈で反論できてしまうw
 
253 ミリペン(catv?) 2009/12/12(土) 11:35:34.27 ID:HW6aoYDy
戦争は人間の感情が起こすものであり,人間もまた自然の一部。
 
と考えれば、あながち的外れな例えではないな。
 
260 手枷(神奈川県) 2009/12/12(土) 11:37:17.84 ID:5v4zuv8d
九条には敵に戦争を仕掛けられるのを防ぐ力は無いってことだよね
 
344 指矩(神奈川県) 2009/12/12(土) 11:55:04.47 ID:6+mYkjpS
たとえで違うと言うとしたら
台風はどうしようもないが、戦争は外交、国力でで防げる点だな
 
349 足枷(埼玉県) 2009/12/12(土) 11:57:13.55 ID:NKiaQqzk
安全なところでぬくぬくしてるのは本当の安全じゃない
安全を永続的に確保するには不断の安全保障という努力が必要なのであって
必要以上に武力行使を忌避し防衛力を削ぐ左翼言論は国家を危険にさらすだけ
 
だからって警察や軍の権限拡大させて警察国家にでもされたら元も子もないが
 
366 エリ(静岡県) 2009/12/12(土) 12:02:03.12 ID:khfKz//T
まぁ、現代の世界政治ではパラーバランスの崩壊が戦争を生むことぐらい周知の事実だろ。
鳩山はそれを崩して(日米同盟放棄)、何のビジョンを持つのか、それが見えてこないんだから日本に住む上で当たり前の疑問だわな。
 
466 絵具(東京都) 2009/12/12(土) 13:25:55.85 ID:jrFbJfBT
平和も平等も実現してれば書く必要がない。
実現してないから書いて目標に定めるんだ。アホか。

 
403 モンドリ(山梨県) 2009/12/12(土) 12:28:38.84 ID:N8WUJQz2
ようは、中国の存在は災害みたいなもんだって言いたいんだろ?
 
最新ニュース
最近の人気記事
月別の人気記事ランキング
2012年
4月  3月  2月  1月 
2011年
12月  11月  10月  9月   8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月 
同じカテゴリの記事
コメント
コメントする

コメント一覧
  1. 短小のヒロシ 2009年12月12日 21:30 ▽返信

     



         憲法9条を護り、

         過去の侵略や植民地支配への反省と謝罪の気持ちを持ち続けるかぎり、

                   日本が他国から攻められることはないですね(笑)



     

  2. 名無しさん 2009年12月12日 21:50 ▽返信

    平和っていう状況自体が不自然だからなー
    人間以外はすべからく弱肉強食なわけで
    無理に平和を通そうとするならきちんとした抑止力は必要

  3. 名無しさん 2009年12月12日 21:53 ▽返信

    台風云々は、戦争を天災のように考え、現実的な対策を何一つ考えようと
    しない平和主義者への皮肉だろ。「君達は、呪文やまじないで台風を防げ
    ると思っている未開人か?」っていう。

  4. 名無しさん 2009年12月12日 22:17 ▽返信

    サヨ病も大概だがこんなん正論とか書いてるようなアフォニートは
    愛国心とか語るなとも思うわw

  5. 名無しさん 2009年12月12日 22:24 ▽返信

    論理の飛躍とかって、文面をそのまま受け取ってどうする
    これはどう考えても皮肉だろ

  6. 名無しさん 2009年12月12日 22:43 ▽返信

    日本人は死ぬまで気付かない
    死んでも気付かない

  7. 名無しさん 2009年12月12日 23:46 ▽返信

    世界中の軍隊が「自衛隊」のようになれば、戦争はなくならないだろうが極力減らせると思う。
    軍国主義に対する反省があったからこそ、それに対する安全装置を何重にも施してあるのであり、これで日本が軍国主義化するのだとしたら、他に生き延びる道が無くなった状態だと思う。
    (戦前の日本は先に軍国主義化してしまったからこそ、外交的手段が少しずつ無くなっていってしまったのですから。)

  8. 名無しさん 2009年12月13日 00:23 ▽返信

    日本人は頭がお花畑だな
    抑止力なしに平和を「維持」出来てる国なんか、現状世界に一つだって無いのに

    日本だってすぐ隣に、不透明に軍備を拡大している巨大な社会主義/軍国主義国・中国がある
    アジア(最近は欧州も)中で今現在も燻ってる、彼らの中華思想による領土拡張主義・他文化破壊・他民族弾圧の現実が、自分たちとは無関係だと思ってるのか?
    ていうかそもそも、世界の現状を知っているのだろうか?
    日米同盟が維持してきた平和の中で、何か勘違いしてるんじゃないのか

    現状>7みたいな世界では無い以上、抑止力維持のために国費・人員を割くのは不可欠だろ
    平和は何もしないで発生するものじゃなくて、自ら努力して維持するものなんだから

  9. 名無しさん 2009年12月13日 03:35 ▽返信

    日本国憲法を守る必要があるのは、
    日本人だけです。
    外国の指導者は日本国憲法を守る義務など
    ありません。

    終了。

  10. 名無しさん 2009年12月13日 04:01 ▽返信

    外交で防ぐってのは、台風に備えて窓を打ち付けるようなもんじゃないのか
    外交で戦争を回避しようって状況がすでに、戦闘が来てる状態だろ

  11. 名無しさん 2009年12月13日 15:17 ▽返信

    ※7
    昔から、生き延びる手段がなくなった、あるいは脅かされてると
    考えた連中から軍国主義になるんだよ。
    どの時代でも進んで死地に行くアホなんてのはごくわずか。
    日常生活が死地に変わったから、同じ死地でもまだ生き残れる可能性のある戦場に向かうんだ。
    今も昔も一般人であろうと軍人であろうと、死にたくはないんだよ。

  12. 名無しさん 2009年12月13日 15:37 ▽返信

    *7みたいなのに聞きたいが、軍国主義って何を指していっているの?
    軍部が政治を握った状態なんだろうが、軍備増強と政権奪取は無関係だろ。

  13. 名無しさん 2009年12月13日 16:29 ▽返信

    戦力微弱で平和友愛と呟きながら戦争回避や国益のための外交努力すらしない国なんて少し狡猾で国益を求める普通の国にとっちゃカモだろ

  14. 名無しさん 2009年12月14日 18:35 ▽返信

    平和を愛する諸国民(笑)の公正(笑)と信義(笑)に信頼(笑)して、われらの安全と生存を保持しようと決意したwwww

  15. 名無しさん 2009年12月16日 22:06 ▽返信

    俺らが平和を享受している陰で犠牲になって死んでいった自衛隊や米海兵隊がいるんだ。
    それを忘れちゃなんね。

  16. 名無しさん 2009年12月16日 22:20 ▽返信

    幼稚な意見ありがとうございます

  17. 名無しさん 2009年12月18日 21:36 ▽返信

    民法だって自分の利益を守る為に
    「不断の努力」をしないヤツにゃ
    権利なんざねーんだよカス!
    つって定義されてんのにな
    「平和」を「お天道様と米の飯」位に思ってねーか?

  18. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年03月30日 15:56 ▽返信

    >それでもなお平和の歌で平和を守ろうという人たちは、オバマ米大統領のノーベル平和賞受賞記念演説をどう聞いただろう。

    都合の悪い部分は聞こえないらしいですw

  19. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月02日 00:17 ▽返信

    平和、平和と叫んでいるだけで平和の歌で対応したネイティブアメリカンはどうなったと思う
    日本の左翼が隠してきたところ=世界が分からないところじゃないのか?
    アメリカなどが宇宙開発をしている限り平和と言い訳したところで宇宙で行われる全ての戦争を止められはしないのだよ

コメントの投稿
←空欄可

・記事本文には「>>〇〇」で、コメント欄には「※〇〇」or「米〇〇」でポップアップするアンカーができます
・似たような内容の連投、宣伝コピペはNGです。削除・投稿規制することがあります。
・fc2の不具合で「NGワードが含まれているので投稿できません」となることがあります。  その時は短く分けて投稿する等すると回避できるかもしれません…。
最新の記事
このブログについて
携帯サイト
Amazon
レコメンデーションエンジン