2013年11月29日

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

【画像あり】 団地ヤギの雑草除去作戦、ヤギの雑草完食で任務終了 ビフォーアフターが凄いと話題に

1:帰社倶楽部φ ★:2013/11/29(金) 08:05:53.41 ID:???0
都市再生機構(UR)が東京都町田市の町田山崎団地で続けていたヤギ4頭を使った実証実験が29日、終わる。2か月間で5000平方メートルの雑草をほぼ食べ尽くし、住民の心を和ませる「予想外の効果」(UR)も生んだ。「もっといて、さびしい」と記された住民の貼り紙も現れた。任務を終えてレンタル業者の元に戻るヤギとの「お別れ会」が、同日午前11時から現地で開かれる。

オス1頭、メス3頭のヤギは、9月24日から団地内の谷間に放し飼いにされ、日中、ススキやヨシ、セイタカアワダチソウなどを食べ歩いた。夜になると自分でテント小屋に入り込み、台風の時もここで雨風をしのいでいた。

当初は、ふんの臭いなどを心配する声もあったが、ヤギは次第に住民の心に溶け込んでいった。
居住区とは柵で仕切られたが、谷を見下ろす団地内の「三の橋」では、のんびり暮らすヤギを眺める住民が日に日に増え、幼稚園児たちも草を食べさせるなどした。そのうち、「雑草を食べ尽くしている。もっと草がある場所に移してあげて」などと、ヤギを気遣う声が自治会に寄せられるようになった。

先月末、自治会役員宅に匿名の手紙が届けられた。「ヤギを間近に見るのは60年ぶりぐらいです。
姿もやさしいし、鳴き声も楽しく、心がなごみます。飼育の永続を願っています」
今月14日には三の橋に貼り紙が貼られた。「毎日この道を通るのがたのしみです。でも29日でサヨナラ?もっといて、さみしいです」

町田山崎団地自治会の吉岡栄一郎会長は「以前は『草を刈ってくれ』と苦情が出る場所だったが、ヤギが来て、団地全体が明るくなった。草が茂ったらまた来てほしい」と話す。実験を担当したUR都市環境計画チームの持田太樹主査は「ヤギが雑草を一掃したのは予想通りだったが、これほど、住民に心理的な影響を及ぼすとは思わなかった」と話す。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131128-OYT1T01558.htm

2:帰社倶楽部φ ★:2013/11/29(金) 08:06:03.19 ID:???0
初日 実験開始当日、雑草が生い茂っていた団地内の空き地(UR提供)(9月24日)


2か月後 ヤギが雑草を食べて、きれいになった団地内の空き地(28日、町田山崎団地)

17:名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 08:10:19.97 ID:c1GuRxe50
>>2
想像以上に食い尽くしててワロタw

59:名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 08:14:50.70 ID:mL/qsLqF0
>>2
すごいな

とんかつ「和幸」の系列店、客が残したキャベツ・おしんこを使い回ししてたことが発覚

1:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2013/11/29(金) 08:12:10.87 ID:???0
「和幸」運営のトンカツ店、キャベツ使い回し

トンカツ店チェーン「和幸商事」(川崎市)が運営する「恵亭松屋銀座店」(東京都中央区)で、急に食材が足りなくなった時に、客が残したキャベツやお新香を使い回していたことがわかった。

同社は28日、中央区保健所に報告した。

同社によると、同店では、トンカツなどメーン料理とは別に、キャベツとお新香を専用の大皿や小鉢で「取り放題」として提供していた。客が手を付けなかったキャベツなどを再利用しないよう指導していたが、キャベツは2005年6月~10年夏頃に計6回、お新香は同店が開店した05年4月下旬からの約1か月間と09年春頃~10年夏頃に2、3回、再度盛りつけをして客に出していたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131129-OYT1T00045.htm

6:名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 08:13:36.94 ID:4UX+TVP70
あちゃー

19:名無しさん@13周年:2013/11/29(金) 08:15:59.69 ID:62xn818WO
これはアカン

このブログについて
歴代の人気エントリー
携帯サイト
レコメンデーションエンジン