2013年11月27日

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

60年前の「赤ちゃん取り違え」により貧乏家庭で育った男の事件がすごい  病院側には3800万の賠償命令

1:風吹けば名無し:2013/11/27(水) 07:37:30.86 ID:8FLSDotr
赤ちゃん取り違えで病院側に賠償命じる

60年前に生まれた東京の男性について、東京地方裁判所はDNA鑑定の結果から病院で別の赤ちゃんと取り違えられたと認めたうえで、「経済的に恵まれたはずだったのに貧しい家庭で苦労を重ねた」として病院側に3800万円の支払いを命じる判決を言い渡しました。

この裁判は、東京・江戸川区の60歳の男性と実の兄弟らが起こしたもので60年前の昭和28年に生まれた病院で取り違えられ、別の人生を余儀なくされたとして病院を開設した東京・墨田区の社会福祉法人「賛育会」に賠償を求めていました。

判決で東京地方裁判所の宮坂昌利裁判長は、DNA鑑定の結果から男性が赤ちゃんだったときに別の赤ちゃんと取り違えられたと認めました。

そのうえで、「出生とほぼ同時に生き別れた両親はすでに死亡していて、本当の両親との交流を永遠に絶たれてしまった男性の無念の思いは大きい。本来、経済的に恵まれた環境で育てられるはずだったのに、取り違えで電化製品もない貧しい家庭に育ち、働きながら定時制高校を卒業するなど苦労を重ねた」と指摘し、病院を開設した社会福祉法人に合わせて3800万円を支払うよう命じました。

判決によりますと、男性は同じ病院で自分の13分後に出生した別の赤ちゃんと何らかの理由で取り違えられたということです。

去年、実の兄弟が病院に残されていた記録を元に男性の所在を確認し、DNA鑑定を行った結果、事実関係が明らかになったということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/t10013354444000.html
2:風吹けば名無し:2013/11/27(水) 07:38:49.06 ID:ZWKr2UJ2
同じ産婦人科でこんな露骨に差がつくかね
可哀想

このブログについて
歴代の人気エントリー
携帯サイト
レコメンデーションエンジン