2012年10月31日

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

自殺者遺族「”自殺”という言葉はイメージが悪く、多くの遺族が傷ついている。 これからは”自死”を使って欲しい」 島根県「了解。”自殺”は使用禁止ね」

1:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/10/31(水) 12:11:51.31 ID:???0
県文書「自殺」→「自死」へ 来年度から…島根

・県は30日、自殺防止の施策をまとめた県の「自殺対策総合計画」の名称について、「自殺」という言葉の使用をやめ、来年度から「自死対策総合計画」に改める方針を示した。中身も「自死」の言葉を使う。遺族の感情に配慮したといい、県の文書では今後、可能な限り「自死」に統一する。

この日、松江市で開かれた県自殺総合対策連絡協議会で明らかにした。2007年度に策定した自殺対策総合計画が改訂されるのに合わせて変更する。

「自殺」という言葉を巡っては、「殺す」という文言が含まれ、罪人のようなイメージがあることから、県内の遺族らが「自死」とするよう県に求めていた。新たな計画は13年度から5年間。市民から意見を募るパブリックコメントなどを経て、策定する。

自死遺族自助グループ「しまね分かち合いの会・虹」代表で協議会メンバーの桑原正好さん(62)は「訴えが実りうれしい。自殺という言葉で、多くの遺族が傷ついてきた。同様の動きが全国に広まってほしい」と話していた。

一方、内閣府は今年9月に策定した新たな「自殺総合対策大綱」で、「自殺」という言葉を用いている。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20121030-OYT8T01317.htm

2:名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 12:12:30.15 ID:/VcKjUxC0
どう違うのか

このブログについて
歴代の人気エントリー
携帯サイト
レコメンデーションエンジン