2012年03月22日

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

野田首相「公務員採用5割削減は”震災の痛みを国民で分かち合おう”ということ」などと意味不明な供述 一方、定年公務員は全員再任用を義務化へ

1:おまんら、舐めるんぜよ!φ ★:2012/03/22(木) 17:05:01.49 ID:???0
「震災の痛み分かち合おう」=公務員採用減、学生に説明-野田首相

野田佳彦首相は22日、民主党主催の「学生インターンシップ」に参加した大学生ら約30人と首相官邸で懇談した。

同席者によると、首相は学生時代に新自由クラブでボランティア活動をしたことを披露し、「アルバイトやインターンシップをいろいろ経験することは良いと思う」と強調。

一方、学生からは「国家公務員の新規採用が抑制されるのは心配だ」と就職に悩む率直な声も出た。これに対し、首相は「大震災の痛みを国民皆で分かち合おうという(ことで)、全体の話の中で理解してもらいたい」と説明したという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012032200719

公務員採用削減「5割超」で決着へ 国交省など猛反発で方針転換
政府は21日、平成25年度の国家公務員の新規採用を21年度比で各省庁への5~8割の削減要求を撤回し、平均5割超の削減を求める方針を固めた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120322/plc12032211060005-n1.htm

4:名無しさん@12周年:2012/03/22(木) 17:06:17.38 ID:Q9OsY8Sq0
現役の公務員が分かち合えよw

194:名無しさん@12周年:2012/03/22(木) 17:29:14.59 ID:awBtvmdO0
震災とは関係ないだろ、バカかこいつは?

男子高校生(19)、女子高生(17)の彼女とセックスしただけで逮捕

1:水星(新疆ウイグル自治区):2012/03/22(木) 16:55:07.47 ID:l3WjhMOa0
女子高生にみだらな行為の疑いで19歳逮捕/厚木

県警少年捜査課と厚木署は21日、県青少年保護育成条例違反の疑いで、厚木市在住の県立定時制
高校4年の男子生徒(19)を逮捕した。

逮捕容疑は、生徒は2月22日午前4時半ごろ、自宅で綾瀬市在住の県立高校2年の女子生徒(17)に
みだらな行為をした、としている。

女子生徒は男子生徒の友人で、男子生徒宅に泊まりに来ていたという。同署は女子生徒の親から
相談を受けていた。
http://news.kanaloco.jp/casefile/article/1203210005/

2:グレートウォール(dion軍):2012/03/22(木) 16:55:57.92 ID:2pew7c980
これはいいだろ

4:子持ち銀河(東京都):2012/03/22(木) 16:56:23.38 ID:p56sBJU90
許してやれよ

3:ミマス(WiMAX):2012/03/22(木) 16:56:16.33 ID:5/vdaH0K0
実刑でいいよ

福島県「実は原発事故直後にSPEEDI予測データ貰ってたけど、データ容量が大きかったので消去しちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ」

1:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/03/21(水) 13:37:35.63 ID:???0
福島県、SPEEDI予測データ消去 

東京電力福島第1原発の事故で、福島県が昨年3月11日の事故当夜から放射性物質拡散の予測データをメールで入手しながら、15日朝までの分をなくしていた。福島県への取材で分かった。この間に1、3、4号機で相次いで爆発が起きたが、福島県は原発周辺の自治体にデータを示していない。県の担当者は「(データの)容量が大きすぎて、消してしまった」と話している。

文部科学省の委託で放射性物質の拡散を予測するシステム(SPEEDI=スピーディ)を運用する原子力安全技術センター(東京)によると、3月11日午後4時40分、
文科省の指示を受け福島第1原発から放射性ヨウ素が毎時1ベクレル放出されたとの仮定で試算を開始。1時間ごとに文科省や経済産業省原子力安全・保安院にデータを送った。

国の現地対策拠点となったオフサイトセンター(OFC、福島県大熊町)と福島県にも送る予定だったが、震災で回線が壊れたため送れなかった。メールならば送れることが分かり、11日深夜、OFCに隣接する福島県原子力センターからの送信依頼を受け、予測データの画像を県側にメールで送信。12日深夜には県庁の災害対策本部にも
送り始め、1時間ごとに更新した。

福島県の担当者によると、15日朝までメールの着信に気づかず、それまでに届いていたメールは消してしまった。「予測は役に立たない」として、その後も送られたデータを公表せず、市町村にも知らせなかった。

県は別に13日午前10時半ごろ、保安院からもファクスで拡散予測を受け取っていた。こちらも12~13日早朝のデータだったため「既に過去のもので正確ではない」として公表しなかった。担当者は「送られてきたデータは20キロ圏の範囲で、既に圏内の住民は避難した後だった。本来は国が公表すべきデータだが、結果として住民が被ばくしたのは事実で、早めに知らせればよかった」と釈明した。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012032190085836.html

2:名無しさん@12周年:2012/03/21(水) 13:38:15.08 ID:6TBrVMWv0
証拠が残るとやばいからね

20:名無しさん@12周年:2012/03/21(水) 13:41:01.60 ID:YSqbsD7/0
ありえねーw

このブログについて
歴代の人気エントリー
携帯サイト
レコメンデーションエンジン