教育

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

最近の小学生 「あれ、先生怒るの? それ体罰ですよ体罰w ターイバツ!ターイバツ!ww」

1:ボンベイ(栃木県):2013/02/18(月) 16:55:48.24 ID:Se+1pOJV0
(18)「ターイバツ、ターイバツ」の連呼が響く教室 苦悩する教育現場

静岡県の高校教員の男性(26)は、大阪市立桜宮高校の問題が発覚して以降、ささいなことでも生徒たちが「体罰だ、体罰だ」と口を出し、きちんとした指導が行き届かない状況があることに触れていた。

同様の指摘はほかにもあって、先生がちょっと怒っただけでも「ターイバツ、ターイバツ」と
連呼するクラスがあるという話も。戸惑いながら生活指導にあたっている先生たちの様子が浮かぶ。

「一番懸念するのは、先生たちが問題ある児童生徒の担任を避けることです」。山口県の公立小学校教員の意見だ。問題行動を起こす児童や生徒に対する生活指導は苦労が多い。必要な指導であると確信した行為だったとしても、それが「体罰」として露見すれば処分対象になる。

この先生は指摘している。「誰しも火中の栗を拾って自分の評価を下げたくない。特に小学校では高学年の学級担任は生徒指導上の問題も複雑になり、仕事は大変になる。これからは高学年の担任を希望しなくなるのではないか」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130218/wlf13021811020009-n2.htm

孫正義「鎌倉幕府ができた年を、2~3年間違えてもいい。検索すれば済む。」

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280321651/
ソフトバンクの孫正義社長
1:64式7.62mm小銃(アラバマ州):2010/07/28(水) 21:54:11.23 ID:zoKUlt2O
「丸暗記中心の、これまでの教科書は間違っている。“たいがいにせえ”と言いたい」――。

ソフトバンクの孫正義社長は2010年7月27日、デジタル教科書教材協議会の設立シンポジウムで講演。「教育の改革なくして日本の将来はない」と、教育改革の必要性を強い口調で訴えた。

現状の教科書については「30年後に役に立たないと思える内容が多すぎる」とバッサリ。「鎌倉幕府ができた年を、2~3年間違えてもいいではないか。年号のような詳細な情報は、検索すれば済む。それよりも、なぜ幕府ができて、なぜ倒幕が必要だったかを分析する能力の方が、はるかに重要」(孫氏)。

「2015年にはデジタル教科書を全小中学校に」――孫氏が教育改革訴える
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20100728/1026517/
4:漫画原作者(東京都):2010/07/28(水) 21:55:10.93 ID:Eh2piI45
正論
22:歌人(dion軍):2010/07/28(水) 21:58:14.73 ID:zjPWM8kn
さすが有能なハゲ

「因数分解とか何の役に立つんだよw」→大人になれば分かる 大人になっても役立たずだった件

1:イシガレイ(アラバマ州):2010/07/05(月) 23:35:08.65 ID:bKejzzo/
シゼコン理科教育ラボ:数学者・秋山さん講演--25日 /大分
◇「明日授業で使えるサイエンスショー」も

「子供たちの科学する心を育む」をテーマにした指導者、保護者向けの教育イベント「シゼコン理科教育ラボ2010」(毎日新聞社など主催、オリンパス協賛)が25日午後1時半~4時半、大分市駄原の県医師会館で開かれる。

http://mainichi.jp/area/oita/news/20100705ddlk44040269000c.html
2:ヒオドン(愛知県):2010/07/05(月) 23:36:12.80 ID:2SH/USYz
大人になるって悲しいことなの
7:ツバメウオ(catv?):2010/07/05(月) 23:38:01.79 ID:zmIuDx0v
役に立つのって家庭科くらいなんじゃ・・・

高校時代のひろゆき「なぜ数学を勉強しなければいけないんですか?」と教師と口喧嘩して論破、同級生が暴露

ひろゆき
1:イシナギ(愛知県):2010/05/07(金) 17:36:09.46 ID:/k77inbE
クラスメートの話と中国の現場から考える日本人的幸福
http://blogmag.ascii.jp/china/2010/05/003824.htmlより抜粋

テレビ番組で僕の高2のときのクラスメートと、女性評論家の対談で出た「幸福論」がどうも頭にひっかかる。

当時クラスメートだった彼を思い出すに、はっきり覚えているのは、数学の時間に数学のK岡先生というおばちゃんの先生に対し、なんかのきっかけで授業中口論になったこと。そのとき先生から見て彼は不真面目だったのだろう、先生は彼に説教をはじめたところ

 「なんで数学を勉強をしなければいけないんですか?」

と彼は堂々と言い放ち、教室中の視線が彼と先生の押し問答に集中した。で、しかも彼はおばちゃん先生を言い負かしてしまった。


微積分は必要ないかもしれないが、加減乗除は必要だろう。最低限、普通に暮らすだけのカネは幸せとリンクするが、貯蓄額を増やすだけのカネは幸せとリンクしない。

 乱文失礼。


※ クラスメート=ひろゆき、女性評論家=勝間
7:グラスフィッシュ(神奈川県):2010/05/07(金) 17:38:05.29 ID:LnsCdVAc
タラコは昔からこうなのか
8:アカウオ(沖縄県):2010/05/07(金) 17:38:24.64 ID:SFZeXS1d
さすが永遠の厨二病やでえ

学校での古文や漢文の授業って将来何の役に立つの?時間の無駄でしょ

古文・漢文
1 :紙(大阪府):2010/04/10(土) 20:52:33.55 ID:3qxy4IPK
言葉の微妙な感性を鍛える、翻訳力

最近、国語の世界では『論語』ブームだと言われています。きっかけは『こども論語塾』(安岡定子・田部井文雄 明治書院)でしょう。この本は絵本形式になっていて、訳文が子供に語りかけるようなやさしい言葉になっているのが特徴です。

漢文というと、中学や高校でチョロっと習うくらいで、大学受験などで漢文を課しているところも少ないですし、ほとんどの人がその世界に触れずに来ています。

ただ、国語教育という観点からみると、非常にメリットがあります。まずは、漢文を通して語い力が豊富につきます。また、「行行(ぎょうぎょう)」や「去去(ここ)」といった独特の表現から、これらの言葉がいったい何をさすのかを想像していかないと読み下すことは不可能なので、類推力や文脈力が自然とつきます。

私は漢文教育こそ、今の私たちにとって必要なものではないか? ということを最近感じ始めています。漢文は、見た目は漢字なので読めそうに思えるのですが、頭の中で日本語化することがとても難しいのです。

最近、漢詩の研究をしようと思って日々漢文を読んでいるのですが、本当になかなか手ごわくてページを読み進めることができません。しかし、漢文を読んだ後に古文や現代文を読むと、あまりの読みやすさに読書が楽しくなるという特典がついてきます。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100329/218043/


10 :紙(静岡県):2010/04/10(土) 20:54:50.15 ID:qZiZ/01i
まだ中国語の勉強してた方がマシだな
実用性が低すぎる

フィンランドの子供達が作った議論における10のルール。お前らも見習え

ディベート
1 :上皿天秤(東日本):2010/04/08(木) 23:56:05.76 ID:OcKLwtiS
フィンランドの小学5年生が自分たちで作った、議論における10のルール

1. 他人の発言をさえぎらない
2. 話すときは、だらだらとしゃべらない
3. 話すときに、怒ったり泣いたりしない
4. わからないことがあったら、すぐに質問する
5. 話を聞くときは、話している人の目を見る
6. 話を聞くときは、他のことをしない
7. 最後まで、きちんと話を聞く
8. 議論が台無しになるようなことを言わない
9. どのような意見であっても、間違いと決めつけない
10. 議論が終わったら、議論の内容の話はしない


http://jp.blogs.com/2010/04/schoolchild-debate-rule.html
132 :紙(千葉県):2010/04/09(金) 00:10:18.55 ID:99mCq4bx
だそうですよ国会議員さん

九州大学後期入試に女性専用枠が登場 定員は一般枠の1.25倍

九州大学
1 :クレヨン(dion軍):2010/03/30(火) 23:57:23.62 ID:VOncYQ/C
九州大学数学科、入試で初の女性枠設置

九州大学は理学部数学科において、平成24年度入試から一般入試(後期日程)の募集人員を分割して、一般枠と女性枠を設定して入試を行うと発表した。日本人女性の数学者を多く育てることが目的で、同様の理由で女性枠を設ける大学は全国で増えつつあるが、九州では同大学が初となる。

 理学部数学科の現行の一般入試後期日程の募集人員は9人だが、これを一般枠4人と女性枠5人に分割する。一般枠については、男女問わず出願できる。

 配点については、平成24年度から大学入試センター試験の出題科目の選択範囲等が変更されることに伴い、センター試験の実施方法等が確定した時点で公表予定。また受験科目は一般枠では数学のみだが、女性枠では数学のほかに「英語Ⅱ・リーディング・ライティング」の外国語の試験もある。
http://media.yucasee.jp/posts/index/2997
4 :乳棒(福岡県):2010/03/30(火) 23:58:59.55 ID:goyCmKcd
これはおかしいだろ

「学費無料にして」 1000万人が署名

1 篭(福島県) 2009/12/13(日) 11:53:24.49 ID:9noIidYo
景気悪化で父母の収入が激減し、高校生が学業を続けられない事態が増えています。「お金の心配なく安心して学びたい」と、私学助成の拡充や教育費の父母負担軽減、三十人学級実現などを求める「ゆきとどいた教育を求める全国署名」(教育全国署名)の集約集会が11日、東京都内で開かれました。各都道府県の代表が署名数を書いたパネルを掲げて発表、1023万3718人分の署名が集まりました。
 
集会では、「大阪の高校生に笑顔をくださいの会」の高校生らが「来年度から私立高校の新入生で年収350万円以下の世帯の授業料を無償化する」と知事が発表したのは、「活動が実を結んだものです」と報告。「学費無償化は、世界の流れ。すべての高校生がよりよい教育を受けられるよう活動していきたい」と語りました。長野県の代表は父母と教職員が共同して署名に取り組む活動を報告しました。
 
愛知公立高校父母連絡会の丹羽純代さんが開会あいさつ。事務局の吉田正美さんが基調報告、アピールを採択しました。吉田氏は、鳩山新政権が公立高校の授業料の無償化、保護者負担の軽減などを来年度予算に要求したのは、21年間で3億8千万人の署名の成果だと強調。さらに署名を広げようと呼びかけました。集約集会は全教、全国私教連、全国私学父母懇連絡会などでつくる「ゆきとどいた教育をすすめる会」が主催。420人が参加しました。
 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-12-12/2009121205_01_1.html
 

片山さつき「大学入試での日本史と世界史は必修にしろ」

1 フライパン(catv?) :2009/12/07(月) 23:08:11.50 ID:8TiziUhb
【教育想論】千葉商科大大学院教授(前衆議院議員)片山さつきさん

「歴史を学べばすべてに通じる」大学入試で日本史と世界史は必修に

今の子供たちは本を読まなくなったといわれますが、私は小さいころから読書が大好きでした。女子大の国文科を出た母の影響もあったのでしょうが、小学生のころにツルゲーネフの「はつ恋」を読み、また源氏物語や三島由紀夫、夏目漱石の全集などを手当たり次第に読んだものです。

大学入試に関する私の持論は、日本史と世界史は社会科の選択科目にしておくのではなく、必修にしたほうがいいということです。まさに「歴史を学べばすべてに通じる」のです。つまり、自国と世界の歴史を学ぶことで、「日本人はどこからやってきてどこへ行こうとしているのか」や「世界のパワーバランスはどのように変遷しているのか」「科学技術の発達は歴史をどう塗り替えてきたのか」といった“人類史”を解くことができます。それは敗戦や「バブル経済崩壊後の失われた10年」など、(日本が経験した)失敗の分析にもきっと役立つでしょう。

 そういえば高校生だったころに忘れえぬ思い出があります。後に英国首相になったマーガレット・サッチャー女史がわが校を訪れたことです。政治家の家系でもない普通の女性が成績優秀であったために頭角を現し、「いずれきっと英国のリーダーになるであろう」とささやかれた時期です。学校でも大変な話題になった、そんなサッチャー氏にあこがれ「私だって頑張れば夢はかなうはず」と、心の支えにしたことを覚えています。

http://www.sankei-kansai.com/2009/12/07/20091207-017936.php

このブログについて
歴代の人気エントリー
携帯サイト
レコメンデーションエンジン