原発事故

ニュース2ちゃんねる - 2chまとめブログ

「人間は危険の中で生活していることを知れ」 神奈川県川崎市の小学校、”教育として”セシウム入り給食を提供

1:リビアヤマネコ(兵庫県):2012/09/11(火) 19:25:01.21 ID:oIa7ZMf30
セシウム検出食材 給食使用

 川崎市の小学校給食で、放射性セシウムを含むと分かった県産冷凍ミカンや山形県産リンゴ缶詰を使うことについて、阿部孝夫市長は四日の会見で「危険の中で生活していることを子どもたちが知ることが大事だ」と語り、教育的側面からの使用を強調した。

市の検査で、冷凍ミカンは一キログラム当たり9.1ベクレル、リンゴ缶詰は同1.6ベクレルの放射性セシウムを検出。市では、国の基準値(一キログラム当たり100ベクレル)を下回っていることから、冷凍ミカンは四月から給食で出しており、リンゴ缶詰は九月から使用。

横浜市や鎌倉市が冷凍ミカンの使用を見合わせていることへの質問に、阿部市長は「このレベルでビクビクする教育をすることが間違い」とし、「道路では車にぶつかる危険性があり、すれ違ったあかの他人に刺される可能性もある。だから人とすれ違うな、と教育しますか?」とも。

納得していない保護者もいるが、「ビクビクしなさんな」と話した。(山本哲正)


32:猫又(家):2012/09/11(火) 19:38:42.34 ID:9I8MsXV80
頭おかしいんじゃねーの

東電社員の平均年収、来年度から46万円アップすることが決定

1:影の大門軍団φ ★:2012/05/31(木) 16:24:29.36 ID:???0
東電社員年収、来年度46万円アップ 値上げ申請の中

東京電力は、2013年度から社員1人あたりの年収を今年度より46万円増やして571万円にする。全社員を対象にした「年俸制」導入にともなうもので、1千人以上の大企業平均より28万円高くなる。

家庭向け電気料金の値上げの算定にも年収アップは織り込んでおり、利用者から反発が出る可能性がある。

東電は福島第一原発事故の後、社員の給料や賞与をカットし、年収を平均700万円前後から20~25%減らした。

家庭向け電気料金の値上げ申請では、12~14年度の社員の年収を平均556万円にしている。
これは社員1千人以上の大企業の平均543万円に近い。

ところが、12年度は夏の賞与を支給せずに平均525万円に抑えるかわりに、
13年度からは平均570万円台に回復させるという。


http://www.asahi.com/national/update/0531/TKY201205310227.html

20:名無しさん@13周年:2012/05/31(木) 16:28:22.95 ID:qFTTHSVN0
なんなんだこの会社は

10:名無しさん@13周年:2012/05/31(木) 16:26:40.64 ID:Bw9bd+p30
君たち頑張って養ってあげてね

東電「そろそろ忘れられたみたいなので、冬のボーナス支給しまーす。財源は電気料金10%値上げ分で」

1:ソマリ(岡山県):2012/05/29(火) 02:45:36.80 ID:V9mwLXz10
東電:賞与も値上げ分に 今冬147億円、人件費に計上

家庭向け電気料金の平均10%超の値上げを枝野幸男経済産業相に申請している東京電力が、社員の今冬の賞与(ボーナス)147億円分を料金値上げの原価となる人件費に計上していることが28日分かった。福島第1原発事故の処理と賠償で財務内容が悪化し、国から1兆円規模の公的資金投入を受ける東電は今夏のボーナス支給は見送ったが、冬のボーナスに関しては「未定」としていた。

電気料金値上げの妥当性を審査している経産省の有識者会議「電気料金審査専門委員会」(委員長・
安念潤司中央大法科大学院教授)は、東電に対し、人件費の一段の削減を通じた値上げ幅圧縮を促したい考え。同専門委は29日に会合を開き、人件費や修繕費などの計上が適正か審査するが、委員からは「公的資金を投入される立場を考慮し人件費を決めるべきだ」との厳しい声も出ており、冬のボーナスの大幅削減を迫られる可能性がある。

東電が経産省に示した資料によると、12年度はボーナスを147億円計上。13・14年度も各290億円強のボーナス(夏・冬含み)を見込んでいる。東電は福島第1原発事故以降、社員の年収を20%(管理職は25%)削減したが、専門委では「実質破綻企業の合理化策としては甘過ぎる」との指摘が出ている。東電は燃料費や人件費などに一定の利益を上乗せした総額を基に、7月から家庭向け電気料金の平均10.28%値上げの認可を枝野経産相に申請している。【小倉祥徳】
http://mainichi.jp/select/news/20120529k0000m020110000c.html

2:ライオン(dion軍):2012/05/29(火) 02:47:48.11 ID:ah6r4kmv0
へー

3:ボルネオヤマネコ(北海道):2012/05/29(火) 02:49:19.39 ID:LC4qWf2BO
もうやだ、この企業

いわき市長が双葉町の原発避難民に苦言「働かずに賠償金でパチンコばかりしている」

1:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/04/10(火) 09:26:45.41 ID:???0
「原発避難者、働かずパチンコ」 いわき市長が発言

福島県いわき市の渡辺敬夫市長は9日、福島第1原発事故で同市に避難している福島県双葉郡の住民について、「東京電力から賠償金を受け、多くの人が働いていない。パチンコ店も全て満員だ」と述べた。復興協議で市役所を訪れた平野達男復興相との会談後、記者団に語った。

同市には市民から「避難者は仕事もせずにパチンコばかりしている」という声が寄せられているといい、市長が感情的な行き違いなどを憂慮した形だ。

渡辺市長はまた、「避難者は医療費が(窓口負担免除で)無料なので市内の医療機関は大変な患者数だ。1年後にどうなっているか心配だ」と指摘。避難者の流入に伴う診療増で市民の受診機会に支障が出ることに懸念を示した。

いわき市は約2万5000人の避難者を受け入れ、市民との間で摩擦が起きている。双葉郡の自治体が集団移転する「仮の町」の候補地に同市が挙がっていることについて、渡辺市長は文化、歴史的背景から理解を示しながら「市の将来計画や地域コミュニティーに大きな影響がある」と指摘した。

渡辺市長は3日の記者会見で「仮の町について国や県、同郡の自治体から説明がない」と不快感を示していた。
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/04/20120410t61017.htm

9:名無しさん@12周年:2012/04/10(火) 09:29:43.02 ID:rQstMWZA0
税金でパチンコ屋を潤わしているようなもんだな・・・

【鬼畜】 東京電力、来月からの電気料金値上げに同意しない企業に対し「電気供給を止める」 と脅しをかける

1:風吹けば名無し:2012/03/27(火) 16:55:49.45 ID:RQTwd4gK
17%値上げに応じなかったら電気を止めるらしい


http://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1332837047643.jpg
14:風吹けば名無し:2012/03/27(火) 16:59:37.50 ID:Me0XmusB
すがすがしいな

75:風吹けば名無し:2012/03/27(火) 17:13:01.23 ID:AAI4PFjo
やっぱ独占企業糞だわ

福島県「実は原発事故直後にSPEEDI予測データ貰ってたけど、データ容量が大きかったので消去しちゃいました(∀`*ゞ)テヘッ」

1:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/03/21(水) 13:37:35.63 ID:???0
福島県、SPEEDI予測データ消去 

東京電力福島第1原発の事故で、福島県が昨年3月11日の事故当夜から放射性物質拡散の予測データをメールで入手しながら、15日朝までの分をなくしていた。福島県への取材で分かった。この間に1、3、4号機で相次いで爆発が起きたが、福島県は原発周辺の自治体にデータを示していない。県の担当者は「(データの)容量が大きすぎて、消してしまった」と話している。

文部科学省の委託で放射性物質の拡散を予測するシステム(SPEEDI=スピーディ)を運用する原子力安全技術センター(東京)によると、3月11日午後4時40分、
文科省の指示を受け福島第1原発から放射性ヨウ素が毎時1ベクレル放出されたとの仮定で試算を開始。1時間ごとに文科省や経済産業省原子力安全・保安院にデータを送った。

国の現地対策拠点となったオフサイトセンター(OFC、福島県大熊町)と福島県にも送る予定だったが、震災で回線が壊れたため送れなかった。メールならば送れることが分かり、11日深夜、OFCに隣接する福島県原子力センターからの送信依頼を受け、予測データの画像を県側にメールで送信。12日深夜には県庁の災害対策本部にも
送り始め、1時間ごとに更新した。

福島県の担当者によると、15日朝までメールの着信に気づかず、それまでに届いていたメールは消してしまった。「予測は役に立たない」として、その後も送られたデータを公表せず、市町村にも知らせなかった。

県は別に13日午前10時半ごろ、保安院からもファクスで拡散予測を受け取っていた。こちらも12~13日早朝のデータだったため「既に過去のもので正確ではない」として公表しなかった。担当者は「送られてきたデータは20キロ圏の範囲で、既に圏内の住民は避難した後だった。本来は国が公表すべきデータだが、結果として住民が被ばくしたのは事実で、早めに知らせればよかった」と釈明した。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012032190085836.html

2:名無しさん@12周年:2012/03/21(水) 13:38:15.08 ID:6TBrVMWv0
証拠が残るとやばいからね

20:名無しさん@12周年:2012/03/21(水) 13:41:01.60 ID:YSqbsD7/0
ありえねーw

このブログについて
歴代の人気エントリー
携帯サイト
レコメンデーションエンジン